HOME海外国際交流 > 中華人民共和国 南昌市

南昌市(中華人民共和国)

中華人民共和国 南昌市

Website:南昌市(中華人民共和国 江西省の省都)
友好都市提携: 1990年9月28日

南昌は上海から南西約826kmに位置する、江西省の省都です。西には龍虎山、東には
陽湖に挟まれており、風景、豊富な歴史および文化遺産で有名です。揚子江と珠江
デルタ地帯の地方の中央に位置しており、中国南部の主な鉄道拠点です。

滕王閣(トウオウカク)(写真)は、長江から南における三大名楼の1つで、唐の時代653年に建てられ
ました。このほか、八大山人の記念館や八一起義記念館は有名です。高松市から毎年親善訪中団
(中学生)を派遣しています。





南昌八一中学の生徒達と



上海動物園にて



南昌市政府近くの高層ビルを背景に



南昌瓷版画芸術博物館





滕王閣




夕暮れの贛江(かんこう)と高層ビル群